スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
17日
17日はアラシ君の1周忌だった。
早い、あっと言う間の1年。
アラシ君、ほんとに心優しくて偉大なニャンコやった。
21年も一緒に居てくれて私にいろんな事を教えてくれた。
最後の瞬間はマーブルと私に「しっかり命の最後を見届けるんやで」って
私とマーブルしかいない時間を選んで逝った。
お兄ちゃんも帰って10分も経って無くて、パパがもうじきお家に到着するのに
まつこともなく、しんどくて辛い時間を私とマーにだけ見せて最後の教えをしてくれた。マーブルには「後は頼むで、しっかり生きろ」って・・・
私には「この先も見送る命がたくさんあるけど、ちゃんと向き合ってママの役割を果たすんやで」って・・・・・そう言われたように思えた。

アラシ君、まーちゃん頑張ってるよ。だいぶお姉ちゃんになったよ。

ぶつだん 
スポンサーサイト
[2014/01/20 16:49 ] | アラシ君とマーブル | コメント(4) | トラックバック(0) | page top
おかえりになりました
我が家に滞在しておりましたお雛様ご一行がお帰りになりました。

なぜかイタズラすることもなく、遠目にみていたマーブルだけど
おかえりになった後は和室をクンクンと探しまわっておりました。

おだいりさん 

アラシ君がいた頃は、お雛さんが大好きなアラシ君、毎回側に座って降りました。
こんなふうに・・・あらしひな_IMG

今年はいないんだな~・・・(涙)
アラシ君の49日が8日だったから、・・きっと彼はそばにきてると思いそのまま飾っておきました。

おだいりとマー6 はよしまわんと・・・お姉ちゃんが行きそびれるらしい。はよしもてや~
[2013/03/12 14:45 ] | アラシ君とマーブル | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
いっぱいの ありがとう
アラシ君、昨日夕方5時過ぎに 逝きました。

パパからの「あと30分くらいで、着くから」の電話のあと、
私の腕の中で、マーちゃんと私にしっかりとメッセーじをのこして旅立った。
マーブルはその瞬間「ウオーンウオーン」と2回小さくほえた。

覚悟してたはずなのに・・・全くダメじゃん私。「アラちゃんアラちゃん」と大声出して泣いてた。

今日、小さなお骨箱に入ってお家に帰ってきた。

ありがとう、アラシ君。ありがとう、ありがとう。
あなたと出会えた奇跡に感謝しています。

もう会えないなんて信じられない信じたくない。
アラシ、もう一度抱きしめたい。
アラシ、アラシ
[2013/01/18 19:26 ] | アラシ君とマーブル | コメント(12) | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。