スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
避妊手術の日
マーブル昨日、無事に避妊手術が終わりました。
8ヶ月と20日。22.2㎏ ヒート前の手術。

朝から絶食水・・・これが辛かった。
いつもより軽めのお散歩をして公園でちょい遊び、いつもの様におうちに帰ったマーちゃん。
いつものように朝ご飯を待つ。
お散歩中も、ご褒美はなし。これには最初??って思っていた見たいだけど、
「あっマーちゃん、ご褒美持ってくんの忘れたわ」」って言ったら、「しゃーないな」ってかんじで諦めてくれた。でも、ご飯は別。
「まだ?ね~ご飯まだ?」から始まり「ママ、ご飯もらってないよ」って訴えてくる。
そのうち諦めたように思えたけど、私が動く度に、「ご飯ご飯」っとシッポフリフリでやってくる。
「ごめんb、マーちゃん、ご飯ないねん」って言っても納得してくれず・・・最終的にはふて寝してくれた。

病院でも元気いっぱいに他のワンちゃんの匂いを嗅ぎまわる。
しかーし、診察室に入り、先生とのお話をしてる途中からなんか感じ始めたまーぶる。
「勘」が ええワンコやわ。1人でスタスタ出ていこうとしてる。
心臓のエコー検査も終わり先生にリードを渡し診察室を出ようとしたら
マーブルも必死について出ようとした。
なもんで先生が「一緒にエレベーターまで行きましょう」って言われ、エレベーター前へ・・・。
先生とマーブルが乗り込みドアが閉まる時、マーブルは私が乗らないことに気づき「ワン」って呼んだ。
1人帰る中、何か申し訳なくてポロポロ泣けた。
「自分がきめたことなのに、アホちゃうか!何泣いてるねん」と もう1人の自分が言う。

待ってる間の時間はなかなか過ぎず、「この時計こわれてるんちゃうか」って思うくらい時間はすぎなくて
予定時刻には雷まで鳴り出すし・・・。
先生から無事に終了した連絡を頂いて、やっとこさご飯も喉を通った。

夜、先生が「是非面会に来てあげてください」って言ってくださったので、マーパパの帰りを待って行く。
まーちゃん、意識は朦朧としていたけど、私たちがわかったのか、お座りして甘え鳴き。
思わずマーちゃんを抱きしめて「ゴメンね、ゴメンね」っと言った。

面会 (1)
面会
お目々が頼りなさげで、心細いんやなって・・・一緒に泊まらせて~っ

ウトウトしてるマーちゃんを、そっと離れて帰ろうとすると、パっと起きあがり鳴く。
かれこれ小一時間はいたかな・・先生が来られて説明を受け、帰ろうとしたらまたまた起きあがり鳴いたけど
今度は静にじっと見てるだけの聞き分けのいいこになっていた。
聞き分け良すぎて、こっちが泣きそうやった。

明日は一番乗りで行こうと思っていたら先生から「退院前の治療とかがあるので10時過ぎてから」って言われた。ほんとは 今晩も一緒のお部屋にお泊まりしたいくらい側に居たかった。
スポンサーサイト
[2012/08/19 15:12 ] | マーブル | コメント(12) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。