スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
いっぱいの ありがとう
アラシ君、昨日夕方5時過ぎに 逝きました。

パパからの「あと30分くらいで、着くから」の電話のあと、
私の腕の中で、マーちゃんと私にしっかりとメッセーじをのこして旅立った。
マーブルはその瞬間「ウオーンウオーン」と2回小さくほえた。

覚悟してたはずなのに・・・全くダメじゃん私。「アラちゃんアラちゃん」と大声出して泣いてた。

今日、小さなお骨箱に入ってお家に帰ってきた。

ありがとう、アラシ君。ありがとう、ありがとう。
あなたと出会えた奇跡に感謝しています。

もう会えないなんて信じられない信じたくない。
アラシ、もう一度抱きしめたい。
アラシ、アラシ
関連記事
スポンサーサイト
[2013/01/18 19:26 ] | アラシ君とマーブル | コメント(12) | トラックバック(0) | page top
<<マーブルのリハビリ | ホーム | 最強のアラシ君>>
コメント
アラシ君 
もうすぐ21歳の猫生、お疲れさまでした
愛されて愛されて、幸せだったよね
晩年はマーちゃんの教育係、ご苦労様でした
すてきな妹に育てたね
これからはマーちゃんがアラシ君の教えの通り、家族を守ってくれるね
虹の橋でルーちゃんに会ったらよろしくね
またいつか会える日まで…
[2013/01/18 22:00] | URL | クライン母ちゃん #SFo5/nok [ 編集 ] | page top
アラシくん、幸せだったでしょうね。
そしてマーちゃんにきっと
「ママとパパよろしくね」と
バトンタッチしたと思います^^

ママ無理しないでね。

[2013/01/19 12:51] | URL | ワンちゃん #- [ 編集 ] | page top
アラシ君。
今まで、本当にありがとう・・・。
アラシ君の存在にどれだけ励まされてきた事か。
虹の橋で、また元気に楽しく走り回ってね。
ママさん、アラシ君は幸せな子でしたね。
どうかお疲れがでませんように。
マーちゃん、ママさんを守ってあげてね。
[2013/01/19 20:54] | URL | ももmama #- [ 編集 ] | page top
クライン母ちゃんさん、コメありがとうございます。
思わず涙がこぼれました。
ほんとにマーブルの教育係として、頑張ってくれました。

ふぶきやルナ、マーブルを迎えられたのもアラシ君が皆を受け入れてくれたお陰です。
感謝の気持ちで一杯です。
[2013/01/22 15:39] | URL | ルー&マーのママ #- [ 編集 ] | page top
ワンちゃんさん、コメありがとうございます。

アラシ君はちゃんとマーブルに繋いでいってくれたと思います。
それに答えようと、マーちゃん、奮闘しています。

アラシ君の思いでは至るところにあって、ついつい「涙がこぼれてしまうんです。
そんなとき、マーちゃんはおもちゃをいぱい出してきて私の周りにおいてくれます。
ルナを亡くして沈んでたとき慰めてくれたアラシ君のように今マーブルがその役目をしています。
[2013/01/22 15:43] | URL | ルー&マーのママ #- [ 編集 ] | page top
ももmamaさん、コメありがとうございます。
とうとう逝ってしまいました、アラシ君。
21年なんてあっと言う間、出会ったときがついこないだって思うほど
鮮明に覚えています。

もうマーちゃんとのツーショットが撮れないなんて・・・・

あんないい子にはもう巡り会えないと思います。
[2013/01/22 15:48] | URL | ルー&マーのママ #- [ 編集 ] | page top
アラシ君、お疲れ様でした。
21年、とても素敵で、そして温かな愛情に包まれた日々だったのでしょうね。

これからもきっと、マーブルちゃんを、そしてご家族の皆様を見守っていくと思います。
姿は見えなくなっても、沢山の愛情が消えないことは少し見渡せば感じられるように思います。そこにあるのは、アラシ君が大切にしてきた家族です。アラシ君が立派に育てたマーブルちゃんです。

ご冥福をお祈りいたします。
お空には、私の可愛い可愛い先代犬がいます。ちょっと臆病だけれど、一緒に遊んであげて下さいね。
[2013/01/24 16:39] | URL | i.mana #- [ 編集 ] | page top
i.manaさん、ありがとうございます。
アラシ君がいなくなって心のよりどころがなくなった感じです。
いっぱいの愛と優しさをくれたアラシ君にありがとう気持ちを
伝えたけど、まだまだアラシ君に頼ってしまう私です。

マーちゃんにもしっかり「任せたよ」って言ったとおもいます。
マーちゃん、私が悲しい顔すると背中におおい被さったり、胸のあたりのペロペロなめたり
一生懸命に頑張ってくれます。

今頃、みんなに会って歓迎会してもらってるかな・・。
[2013/01/26 19:22] | URL | ルー&マーのママ #- [ 編集 ] | page top
たこちゃん
なかなか言葉がみつからなくて・・・

我が家のハムちゃんも先日夜仕事から帰って
気がついたらお空に旅立ってました

ハムスターの寿命は2年くらいですが、家に来て幸せだったのかなと・・・
そればかり考えちゃいます

マーちゃん、とってもいい子ですね
たこちゃんとパパさんの愛情がたっくさん伝わってるんだろうな

アラシくんもとってもとっても幸せだったでしょうね
愛情いっぱいの家族に見守られて、お空に行けたのだから


うちのわんこは全然ゆうこときいてくれませんからね・・・
愛情足りないのかな~・・・
[2013/01/27 22:24] | URL | ち~ #- [ 編集 ] | page top
ちー様、ありがとう。
幸せにしてもらってたのは、私の方でした。
20年も一緒だと、そこにいることがあたりまえすぎて
姿の見えない今も、布団の中にいるんじゃないかとか、思ってしまう。

ほんとにアラシ君がいて幸せだった。
ハムちゃんもきっと幸せだったと思うよ。
寿命があるのは分かっていても、やっぱりお別れは辛いね。

[2013/01/28 16:21] | URL | ルー&マーのママ #- [ 編集 ] | page top
アラシ君、21年間の楽しい思い出と共に虹の橋に旅立ったのですね。
必ずお別れがあるのはわかっていても、
受け入れるのはほんとに難しいです。
ご家族皆様が、
アラシ君の話しを笑顔でできる日が早く来ますように祈ってます。
[2013/02/02 12:24] | URL | Tammy #- [ 編集 ] | page top
Tammyさん コメントありがとうございます。
アラシ君は いなくなってもその偉大さを日に日に感じさせてくれます。
あたりまえに思っていたことが、実はそうじゃなくてアラシ君がちゃんと見守っていてくれてたんだって
実感したり・・・。

アラシ君、ツーちゃんの時みたいに私が落ち込まないように
ちゃんと宿題おいていってくれました。
だから、私前に観たいに落ち込んでいられない状況なんです。

でも21年の日々は幸せが一杯で いろんな我が家の思い出のシーンには
いつもアラシ君がいたんだって・・・今はまだ涙もでてしまうけど
踏ん張れてます。それより、マーちゃんが・・・・
[2013/02/04 10:43] | URL | ルー&マーのママ #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://runaandmarble.blog.fc2.com/tb.php/110-d304761d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。